本文へスキップ

魚沼産コシヒカリのご紹介。南魚沼産コシヒカリ限定米5kg10kg〜30kgを農家直売

新米-谷川連峰水系魚沼産コシヒカリ

  1. HOME
  2. 魚沼産コシヒカリ新米
  3. 新米-谷川連峰水系魚沼産コシヒカリ

魚沼産コシヒカリ新米産地

谷川連峰水系魚沼産コシヒカリの新米

新米-谷川連峰水系魚沼産コシヒカリ

魚沼産コシヒカリ新米の季節、全国でも特A米として有名な魚沼産コシヒカリは魚沼の大自然の中、昼夜の寒暖差の大きい自然環境によっておいしさを蓄えていきます。冬には豪雪に覆われ白銀の世界に。谷川連峰水系魚沼産コシヒカリは魚沼産地の中でも標高が高く、寒暖差も厳しい地域で生育されたものです。魚沼産コシヒカリ.comでは素晴らしい大自然の恵み魚沼産コシヒカリ新米を皆様のもとへお届けしています。ノーベル賞作家の川端康成が雪国という小説を書かれています。
この中で「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。向側の座席から娘が立って来て、島村の前のガラス窓を落した。雪の冷気が流れこんだ。娘は窓いっぱいに乗り出して、遠くへ叫ぶように、「駅長さあん、駅長さあん」明りをさげてゆっくり雪を踏んで来た男は、襟巻で鼻の上まで包み、耳に帽子の毛皮を垂れていた。もうそんな寒さかと島村は外を眺めると、鉄道の官舎らしいバラックが山裾に寒々と散らばっているだけで、雪の色はそこまで行かぬうちに闇に呑まれていた。」と始まりますがまさにこの先に広がっていくのが「谷川連峰水系魚沼産コシヒカリ」の産地です。

魚沼産コシヒカリ新米を農家直送

魚沼産コシヒカリ.comはその他のお米が混入することは一切ない、魚沼農家から精米したての本物の魚沼産コシヒカリ、そして魚沼産コシヒカリの中でももっとも南部に位置する南魚沼産コシヒカリの厳選米を魚沼から農家直送いたします。

魚沼産コシヒカリ新米のご紹介

魚沼産コシヒカリ新米の詳細など下記のリストでご紹介していますのでご覧ください。
魚沼産コシヒカリ新米TOPへ戻る

HOME

バナー

myページ 新規会員登録 カートの中を見る 魚沼産コシヒカリ.com
魚沼農家魚沼産コシヒカリの風景

魚沼産コシヒカリ.com

〒949-6103
新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽3312

TEL 025-787-3901
FAX 025-787-5253

通常のお問い合わせ・ご連絡は下記のメールにて承っております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせメール

お買い物方法