本文へスキップ

魚沼産コシヒカリのご紹介。南魚沼産コシヒカリ限定米5kg10kg〜30kgを農家直売

魚沼の田んぼ

  1. HOME
  2. 魚沼産コシヒカリとは
  3. 魚沼の田んぼ

魚沼の田んぼの移動

魚沼の田んぼ

魚沼の田んぼと田植え

魚沼の田植え。どうしても田んぼには深いところが出てくることがあります。コシヒカリの田植えの際には一般の長靴とは異なった田植え用の薄手で肌に密着した膝ほどまである長靴をはきますが、これは田んぼの中を長靴が脱げないようにするためで、ぬかる田んぼを足を大きく上げて移動します。
何十年も田植えを行ってきた手練れでも気を抜くと田んぼに足を取られ転倒してしまいそうになることも。しかしうまくバランスをとって実際に転ぶことはほとんどありません。田植えが終わった翌日、翌々日には筋肉痛が襲ってきます。

魚沼の田んぼの歴史

毎年毎年のことですがやはり疲れます。ただ年配の手練れのおばあちゃんなどは見ていると少しスムーズに魚沼の田んぼの中を移動しているような気がします。やはり歴史を重ねた経験なのでしょうか。もっともおばあちゃんたちが若いころは稲作に使用する機械などほとんどなく、牛を使って田んぼを耕したり、馬を使って移動することもあったようです。
さらに田んぼの開墾には昔はよほどの尽力が現在と比較すると大変な苦労があったのだろうと思います。歴史をさかのぼると稲作と人類の文化というのは切っても切れない間柄で稲作の発明とお米の保存は人類に大きな変化をもたらしたということですが、稲作の大変さと、自然災害への心配や畏怖なども実際に一年を通して水稲栽培を行ってみると先人の苦労に頭が下がります。
まだ雪解け水の冷たい川や、ようやく春の温かさを保ち始めた魚沼の田んぼの泥の中に手を入れながら自然と人間の共生のありがたさを実感し、また田植えを続けます。もちろん今日のお昼ご飯は何だろうななどと考えながらですが。

魚沼産コシヒカリとはのTOPへ戻る

HOME

バナー

myページ 新規会員登録 カートの中を見る 魚沼産コシヒカリ.com
魚沼農家魚沼産コシヒカリの風景

魚沼産コシヒカリ.com

〒949-6103
新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽3312

TEL 025-787-3901
FAX 025-787-5253

通常のお問い合わせ・ご連絡は下記のメールにて承っております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせメール

お買い物方法