青米
新鮮さの指標

青米とは、緑色の玄米で、稲の開花が遅かったもみに、緑色に見える葉緑素が残った状態のものです。しかし、未成熟なお米ではなく、不出来なお米でもありません。しっかり生育して、適切な時期に刈り取ったものです。青米が全くないものは新鮮さが疑われることも。価格の異常に安いものなどは収穫時期にも注意が必要かもしれません。青米は新米の香りをもたらします。青米は精米すると他のお米と同じ透明感ある白色となります。青米を好んで注文する人もあるほど、青米は新鮮さの目安でもあるのです。

HOME→魚沼産コシヒカリ農家直売